絹の藍染の保管方法 | ふんどし(褌)を中心とした岩手の染物工房 藍染工房 ねこの染物屋

*

絹の藍染の保管方法


絹の藍染の色落ちは無いとは言いませんが、十数年は大丈夫と思います。
ただし、絹の藍染は、紫外線に弱いので、同じ箇所を長期間日光に当て続けると青色が飛んでしまいます。(日光やけ)

nikkouyake


絹の藍染を長期間ご使用になられない場合は、タンスの中など日の当たらない場所に保管してください。

tansu